1. HOME
  2. サービス
  3. 流儀流派を掲げないまるで武術サロンか大学のような新しい道場を目指して

SPECIAL

スペシャルサービス

流儀流派を掲げないまるで武術サロンか大学のような新しい道場を目指して

流儀流派を掲げないまるで武術サロンか
大学のような新しい道場を目指して

侍・忍者道場「神田すずらん館」は特定の流儀流派を掲げない新しいスタイルの道場です。

通常、道場といえば特定の流儀流派の継承と伝承を目的としたものがほとんどですが、本来、手段であるはずの各流儀流派の継承と伝承が目的化してしまうと、しばしば流儀流派同士、または同流派異団体間での対立を生じ、流儀流派の枠を超えた武術武芸という大きな枠組みでの日本の伝統文化の継承と伝承という大目的が果たせなくなってしまいがちです。

神田すずらん館は、すべての個性的な流儀流派はそれぞれに尊いものと考え、流儀流派の柵を一切取り払い、純粋に武術武芸を通じた日本の伝統文化の継承と伝承の目的を果たさんと、流儀流派不問の開かれた道場を目指しています。

侍・忍者道場と言って剣術・忍術道場としなかったのは、流儀流派によって様々な方法論が存在する技術の伝承に囚われず、それらを包含した侍・忍者に纏わる周辺文化とセットで伝承していく必要性を感じているからです。

特定の流儀流派を掲げず各々独立した活動を行っている魅力的な武芸者を専任講師としてお招きし、どこにもない新しい武術教室を開講していただきます。

技法の習得や伝承を目的とせず、現代社会をより良く生きるための身体感覚を養う武術稽古を中心に据え、侍・忍者が習ったであろう様々な芸事をゲスト講師をお招きした特別講習で取り上げます。